Agrimony

アグリモニー

Profile

 

【英名】 Agrimony アグリモニー 【和名】 西洋キンミズヒキ

【学名】 Agrimonia eupatoria  

     属名 Agrimonia

          ギリシャ語「argemone(アザミゲシ属)」

     種小名 eupatoria

          「良き父」という意味

【分類】 バラ科 キンミズヒキ属

【原産地】 ヨーロッパ

【草丈】 40~70cm

 

【開花時期】 6月~9月

【花言葉】 感謝の気持ち、感謝の心

 

 【特徴】

    草地や荒れ地に生えるバラ科の多年草

     全草にアプリコットのような甘い香り

 

    古代ギリシャの時代から薬草として利用されてきた。

    打ち身や切り傷の薬となるほか、消化促進などの薬効もある。

 

 

Remedy Profile

レメディー プロフィ-ル

 

いつも微笑んで周囲にあわせようとしている人で実は内面では深い悩みや問題を抱えているようなときに。本人があえてそれを避けようとしている場合にも。きちんと問題を認識、処理できるように手伝ってくれます。

 

Emotion

こんな時

Remedy Group

 

レメディー グル-プ



Flower Essence

 フラワーエッセンス

 

 

フラワーエッセンスは

お花の持つエネルギーを太陽光の光エネルギーで水に転写したエッセンスでネガティブな感情や心や体に働きかける花療法です。

For Pet

ペットのフラワーエッセンス

ペットにフラワーエッセンスは、エネルギー体の影響が強い、赤ちゃんや子ども、動物の方が効き目が顕著で、日常生活の緊急時にとても役立つ

療法です。

Homoeopathy

ホメオパシー

ホメオパシーとは200年以上の歴史を持つ、ドイツ発祥の世界中で使われている自然療法です。副作用もなく、赤ちゃんから動物まで、安心して使える代替療法です。